チャットレディを始めて欲しいものを手に入れよう!   >   チャットレディのデメリット

チャットレディのデメリット

しずく型が泣いている

短い時間で稼げるとして人気のチャットレディですが、やっぱりデメリットもあります。具体的に現役チャットレディはどういう事にストレスを感じていたり、面倒くさいなと思っているのでしょうか。

清潔感が必要

「在宅ワークなのに、身なりに気をつけないといけない」というのが面倒くさい!という声が意外に多かったです。また、部屋もある程度、きれいに清潔感がないと男性会員から好印象が得られません。ダラダラ家で出来ると思っていた人、片付けが苦手で部屋が汚部屋な人には難しいかもしれません。

意外に頭を使う・工夫が必要

天性の才能がないかぎり、初めからずっと待機なしで男性会員とツーショットに持ちこめるチャットレディなんていません。待機中はお給料が発生しないサイトも多いので、できるだけ待機時間は減らしたいですよね。チャットレディのお仕事は会話の内容を工夫していくのも大切な仕事の一つですが、他にも営業メール・サンキューメールの送り方の工夫や実際にお話しするときには、親しみやすさをどう演出するかなどの工夫も必要なようです。人によっては、わざと部屋の背景に好きなマンガを置いて話題づくりのネタにしてみたり、女性らしい可愛さを演出するために、背景にちらっとお花やぬいぐるみなどを見せる工夫をしているそうです。

アダルト目的の訪問に対応しないといけない

ノンアダルトを選択していてもやっぱり相手は男性会員、下ネタ・アダルト関係を要求する人も多いんです。多少の下ネタなら軽くつきあってあげるだけでも時間は引き延ばし、お給料に変わります。ストレスがたまりやすい人は、これで私の欲しかった○○が買えるなど前向きに取り組める理由をつけることも必要かもしれません。

Copyright(c) 2018 チャットレディを始めて欲しいものを手に入れよう! All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com